賃貸マンションを利用する方法|イケてるシティー派の活用術

ニュース一覧

注目を集める賃貸

建物

注目も集まっていますがリスクもある

現在日本には6,000万戸以上の居住スペースがあるとされています。居住スペースとは一戸建てからマンションなどの共同住宅のことを指します。しかし人口が減少したり都会に人口が集中するといったことで空き家が増えているのです。現在日本には800万戸程度の空き家があるとされています。こうした空家のうち賃貸用住宅の空き家が400万戸を超えているとされ全体の半分以上が賃貸用住宅なのです。 最近ではサラリーマンなどそこまで資産を持っていない人でも賃貸経営に興味を持つ人も多いのですが、多くの場合賃貸収入でローンを返済することを考えています。しかし実際には空き家になる場合も多くリスクのある投資であることを認識する必要があるのです。

空き家になるリスクとは

賃貸マンションを経営することに興味を持つ人も多くこういった投資に関するセミナーも多く開催されています。しかしマンション経営には当然リスクもあります。多くの場合こうしたマンションを購入する場合にはローンを使用します。しかしこのローンの返済は賃貸料により返済する計画を立てている場合がほとんどです。投資した額を回収するためには空き家になる期間をいかに減らすかということはとても大切なことなのです。 しかも数十年スパンで計画を立てます。十年程度前は学生などの一人暮らしのアパートやマンションではユニットバスが主流でした。さらに言えばお風呂がついていない住居も珍しくありませんでした。しかし現在では風呂とトイレが別なのは当たり前、と考える若い人が多いのです。十年程度で人が求めるものも変化しより長期間を見越して計画を立てる必要があるのです。

オススメ記事

マンション

大阪での部屋さがし【カンタン新生活!】

部屋探しを行なう上で、住みたい場所に確実に住むために、不動産検索システムを利用する事が大切になってきます。立地や条件、付加価値とった所から物件を選ぶ事が出来るので、希望にあった場所を見つけ出す事が出来ます。

詳しく見る

玩具のマンション

板橋区での賃貸暮らし【都心で暮らそう!】

都心である東京23区に住む事で、プライベートや仕事でもより充実した時間を過ごせるようになります。職場が近いと通勤に苦労する事もなくなり、自然と仕事にも余裕が出てきます。賃貸選びが生活を変えていくのです。

詳しく見る

内観

マンスリーマンションで快適滞在|住みやすさと居心地

マンスリーマンションを利用する事によって、旅行、出張といった場合でも比較的質の高い生活を送る事が出来ます。サービス面やセキュリティ面でも高い安全性を誇る場所が多く、女性専用のマンスリーマンションも存在しています。

詳しく見る

Copyright© 2017 賃貸マンションを利用する方法|イケてるシティー派の活用術 All Rights Reserved.